chirohage’s blog

もんじゃ日記

俺的ジャルジャルおすすめ動画Best 5

読者様

 

お世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は、掲題の通りジャルジャルのおすすめ動画を紹介いたします。

私のツイッターをフォローしていただいている読者様はご存知かと思いますが、

私は今ジャルジャルにハマっております。

皆様にもジャルジャルを好きになってもらいたく、

今回このような記事を執筆することにいたしました。

ただ、リンクを貼るだけというのも興がありませんので、

3つの評価を設け、読者様が自分に合った動画を選べるようご紹介いたします。

3つの評価は以下になります。

ジャルジャル

<説明>

これはコントの内容がジャルジャルしているかを評価します。

②万人受け度

<説明>

これは万人に受けるかどうかを評価します。

③何回見ても笑えるか度

<説明>

そのままです。

 

以上、3つの点で、★5つを最大として評価いたします。

ただ、ランキングについては私の思うところとさせていただきます。

 

1位 ハズレの先生と電話する生徒 その2

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★☆

②万人受け度 ★★★☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★★★

 

僕の大好きなハズレの先生シリーズです。

このシリーズは結構な数の動画があるのですが、私はその中でも特にこの動画がすきです。

このシリーズを知らない人は時系列がおかしくなってしまうので、

まずは以下の動画をご確認ください。

www.youtube.com

 

 

2位 人質のチョイスミスった奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★★

②万人受け度 ★☆☆☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★☆☆

 

この動画を見ればジャルジャル度がどういうものであるか理解いただけると思います。

普通の芸人ではこれをコントという形に落とし込むことはできません。

異常者だけがなせるコントです。

 

3位 リモートネタ打ち合わせするツッコミ下手な関東人な奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★☆

②万人受け度 ★★★☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★☆☆

 

これもハズレの先生シリーズと同様に関東人シリーズとして数多くの動画がございます。

ちなみに、関東人というのは世間一般のアレではなく名前です。

 

4位 めっちゃ練習する奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★★

②万人受け度 ☆☆☆☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★☆☆☆

 

ジャルジャルを理解した人だけが笑えそうな動画です。

しょっぱなにこれを見るとジャルジャルが面白くない芸人であると誤解してしまいますので、

初回はこの動画以外をご確認ください。

この動画が気に入った人は以下の動画もご確認ください。

www.youtube.com

 

 

5位 ため口な奴~カスタマーセンター~

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★☆☆☆

②万人受け度 ★★★★★

③何回見ても笑えるか度 ★★☆☆☆

 

特にコメントはありません。

 

 

いかがでしたか?

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

痩せるためにやったこと

読者様

 

いつもお世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は僕が痩せるためにやったことをまとめとして書きます。

結論として、ダイエットは4ヶ月間実施して、結果77キロから64キロまで痩せました。

 

 

①自分の代謝を知る

 

まず、自分が1日にどれくらい代謝しているかを知ってください。

それから逆算して一日にどれくらいの食事をとっていいかを決めます。

自分の代謝は以下の式で出せます。

式:除脂肪体重×30=基礎代謝

(例)体重100キロ,体脂肪率20%の場合

   (100-20)×30=2400

          この人の基礎代謝は2400カロリーとなります。

基礎代謝とは人間1日が全く動かなくても代謝されるカロリーです。

なので、基礎代謝に運動や仕事で消費したカロリーが総代謝カロリーになります。

目安として、よく運動する人は基礎代謝を1.3倍

デスクワークなど全く動かない人は1.1倍

それくらいを目安に1日の総代謝カロリーを算出してください。

例で出した人がデスクワークだとすると、

2400×1.1=2640、となります。

 

 

②摂取カロリーを設定する

 

ダイエットにはカロリーコントロールが絶対に必要です。

食事をコントロールせず、運動だけで痩せるのは不可能です。

では、どのように食事を設定するのでしょうか。

まず、前提の知識として体脂肪1キロは7200カロリーと言われています。

(ダイエット経験から私もそうであると体感しています。)

なので、1週間に7200カロリーカットすればいいわけです。

1週間に7200カロリーカットということは、

1日に約1000カロリーカットすることになります。

となると1日に2640カロリー代謝する人の1日に摂取できるカロリーは約1600カロリー程度となります。

 

 

③食事の内容を設定する

 

②で1日に摂取するカロリーは約1600カロリーと設定しました。

では、具体的にまず何を食べればいいのでしょうか。

 

僕は、炭水化物:5割 タンパク質:3割 脂質:2割(筋トレする人は炭水化物/炭水化物 :4割)

をおすすめします。

上記の割合は食べる量(グラム)ではなくカロリーの割合です。

そんなこと言ったって、カロリー計算できないよ!という人も安心してください。

「炭水化物/タンパク質は1g=4カロリー、脂質は1g=9カロリー」

これを知ると結構簡単じゃないですか?

後は買う商品の栄養表示を見て計算してください。

毎日の食事管理には「MyFitnessPal」というスマホアプリがおすすめです。

使い方わかんなかったら言ってください。

また、「カロリーSlism」というサイトもおすすめです。

(リンク:https://calorie.slism.jp/)

上記のサイトで食材など検索すれば栄養価など出してくれます。

食材などには栄養表示が書かれてないので、そんな時に検索してみてください。

 

 

④筋トレをする

 

これは正直しなくてもよいですが、断然したほうがいいです。

食事制限だけでもちゃんと痩せれます。

痩せれますが、脂肪と同時に筋肉も消費されます。

そうなると、代謝が落ちるのでどんどん痩せにくい体になります。

なので、しっかり筋トレしながらカロリーをコントロールして、

筋肉を維持しつつ痩せましょうという話です。

僕の場合、体を6つに分けてルーティン化してます。

背,足,胸,肩,腕,腹。

真似しなくてもいいですけど、一応メニューも書いときます。

背:ラットプルダウン、ロー、ケーブルリアフライ

足:レッグプレス、ヒップアダクター、ヒップアブダクター

胸:ベンチプレス、チェストプレス、ペクトラルフライ

肩:ショルダープレス

腕:バーベルカール

腹:アブドミナルクランチ、レッグレイズプランク

 

各メニューを15×3セットやってます。

 

 

以上、いかがでしたか?

 

正直書きたいことはまだまだたくさんあります。

有酸素運動は空腹時にしたほうがいいだとか、

食事は3食きっちり分けるべきだとか、

食物繊維取るべきだとか・・・。

いろいろあるんですが、とりあえずこれから始めなってことだけを書きました。

代謝を知って、食事制限して、筋トレする。

簡単なことです。

 

オワリ

 

 

今年買ってよかった物 ベスト5

読者様

 

いつもお世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は私が2020年に購入した物で、

皆様におすすめする物たちを紹介いたします。

 

 

第1位

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TKGGZ47

(アフィリエイトは含んでおりません)

 

ちまたで噂のノイズキャンセリング機能付きイヤホンです。

ほんまに静かになるんかいな、と疑心のまま買いましたけど、

本当に環境音が消えます。

私は主に通勤時や"付き合い"で行くパチンコなどで使用しますが、

驚くほど静かになります。

このイヤホンとよく比較されるのがairpods proです。

私も買う前にレビューなどをかなり見て検討しました。

レビューを見た感じ、機能の比較は以下の通りです。

ノイズキャンセリング機能はairpods pro > WF-1000XM3

音質はWF-1000XM3 > airpods pro

(私は片方しか買ってないので比較のしようがありませんが・・・)

ただ、ノイズキャンセリング機能で言うとWF-1000XM3で十分かと思います。

というのも、環境音が消えすぎて後ろから来る車に気付かなかった、

というのを少なくはない回数経験しています。

なので、これ以上ノイズキャンセリング機能が強いair podsproは怖いなと思いました。

音質については私の耳がバカなので正直わかりません。

ちなみに、WF-1000XM3に合わせて、complyのイヤーピースも買いました。

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TW1Z381

なんかノイズキャンセリング機能が向上するみたいです。

 

 

第2位

ルンバ

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07Q51S4GC

 

掃除ロボットです。

私は家事の中で食器洗いの次に掃除が嫌いなので購入しました。

仕事や外出してる間に床のゴミを吸い取ってくれるので、

かなり掃除時間の時短になります。

ルンバが来るまで私は床を収納場所と考えていたので、

ありとあらゆる物を床に置いていたのですが、

ルンバに掃除を任せるために床に物を置く癖がなくなりました。

上記のような悪癖がある人間にはかなりおすすめです。

 

 

第3位

ボニーク

URL:https://boniq.store/

 

低温調理器具です。

よく見るユーチューバーが使ってたので買いました。

(よくみるユーチューバー:マッスルグリル - YouTube)

筋トレを始めたので鶏むね肉と向き合うために買いました。

他にもローストビーフやらハンバーグやらアヒージョやら

いろいろ作れます。

料理する人にはかなりおすすめです。

私は鶏むね肉でサラダチキンを作ったり、温泉卵作ったりしてます。

というか上記2つしかまだ作ったことがありません。

サイトを見るに新作が出るらしいので、ほしい人はちょっと待った方がいいかも?

 

 

第4位

ZABOON TW-127X8L

URL:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/laundries/tw_127x9/

 

ドラム式洗濯機です。

買う前は相当生活が楽になるんだなと思いましたけど、

そんなに変化を感じなかったのでクッソ高いですが4位にしました。

というのも、1人暮らしで外出の少ない私は基本スーツしか消費しませんので

洗濯量がそもそも少ないです。

そのため、もともと洗濯の回数が少ないですし量も少ないです。

2人暮らし以上の方にはおすすめできるのかなって感じです。

1人暮らしの方は普通に干せばいいです。

私は大金をかけるほどメリットを感じませんでした。

 

 

第5位

シリコンスチーマー

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0111105RE

 

シリコンスチーマーです。

上記好きなユーチューバーが使ってたので買いました。

野菜とか、火をいれるのがめんどくさいモノを中にいれてレンチンするだけで

火が通ります。

私はとにかく時短が好きなのでこういうもの大好きです。

料理する人にはかなりおすすめです。

2000円なので買ってください。

 

 

以上、よろしくお願いいたします。