chirohage’s blog

もんじゃ日記

俺的ジャルジャルおすすめ動画Best 5

読者様

 

お世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は、掲題の通りジャルジャルのおすすめ動画を紹介いたします。

私のツイッターをフォローしていただいている読者様はご存知かと思いますが、

私は今ジャルジャルにハマっております。

皆様にもジャルジャルを好きになってもらいたく、

今回このような記事を執筆することにいたしました。

ただ、リンクを貼るだけというのも興がありませんので、

3つの評価を設け、読者様が自分に合った動画を選べるようご紹介いたします。

3つの評価は以下になります。

ジャルジャル

<説明>

これはコントの内容がジャルジャルしているかを評価します。

②万人受け度

<説明>

これは万人に受けるかどうかを評価します。

③何回見ても笑えるか度

<説明>

そのままです。

 

以上、3つの点で、★5つを最大として評価いたします。

ただ、ランキングについては私の思うところとさせていただきます。

 

1位 ハズレの先生と電話する生徒 その2

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★☆

②万人受け度 ★★★☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★★★

 

僕の大好きなハズレの先生シリーズです。

このシリーズは結構な数の動画があるのですが、私はその中でも特にこの動画がすきです。

このシリーズを知らない人は時系列がおかしくなってしまうので、

まずは以下の動画をご確認ください。

www.youtube.com

 

 

2位 人質のチョイスミスった奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★★

②万人受け度 ★☆☆☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★☆☆

 

この動画を見ればジャルジャル度がどういうものであるか理解いただけると思います。

普通の芸人ではこれをコントという形に落とし込むことはできません。

異常者だけがなせるコントです。

 

3位 リモートネタ打ち合わせするツッコミ下手な関東人な奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★☆

②万人受け度 ★★★☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★★☆☆

 

これもハズレの先生シリーズと同様に関東人シリーズとして数多くの動画がございます。

ちなみに、関東人というのは世間一般のアレではなく名前です。

 

4位 めっちゃ練習する奴

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★★★★

②万人受け度 ☆☆☆☆☆

③何回見ても笑えるか度 ★★☆☆☆

 

ジャルジャルを理解した人だけが笑えそうな動画です。

しょっぱなにこれを見るとジャルジャルが面白くない芸人であると誤解してしまいますので、

初回はこの動画以外をご確認ください。

この動画が気に入った人は以下の動画もご確認ください。

www.youtube.com

 

 

5位 ため口な奴~カスタマーセンター~

www.youtube.com

ジャルジャル度 ★★☆☆☆

②万人受け度 ★★★★★

③何回見ても笑えるか度 ★★☆☆☆

 

特にコメントはありません。

 

 

いかがでしたか?

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

痩せるためにやったこと

読者様

 

いつもお世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は僕が痩せるためにやったことをまとめとして書きます。

結論として、ダイエットは4ヶ月間実施して、結果77キロから64キロまで痩せました。

 

 

①自分の代謝を知る

 

まず、自分が1日にどれくらい代謝しているかを知ってください。

それから逆算して一日にどれくらいの食事をとっていいかを決めます。

自分の代謝は以下の式で出せます。

式:除脂肪体重×30=基礎代謝

(例)体重100キロ,体脂肪率20%の場合

   (100-20)×30=2400

          この人の基礎代謝は2400カロリーとなります。

基礎代謝とは人間1日が全く動かなくても代謝されるカロリーです。

なので、基礎代謝に運動や仕事で消費したカロリーが総代謝カロリーになります。

目安として、よく運動する人は基礎代謝を1.3倍

デスクワークなど全く動かない人は1.1倍

それくらいを目安に1日の総代謝カロリーを算出してください。

例で出した人がデスクワークだとすると、

2400×1.1=2640、となります。

 

 

②摂取カロリーを設定する

 

ダイエットにはカロリーコントロールが絶対に必要です。

食事をコントロールせず、運動だけで痩せるのは不可能です。

では、どのように食事を設定するのでしょうか。

まず、前提の知識として体脂肪1キロは7200カロリーと言われています。

(ダイエット経験から私もそうであると体感しています。)

なので、1週間に7200カロリーカットすればいいわけです。

1週間に7200カロリーカットということは、

1日に約1000カロリーカットすることになります。

となると1日に2640カロリー代謝する人の1日に摂取できるカロリーは約1600カロリー程度となります。

 

 

③食事の内容を設定する

 

②で1日に摂取するカロリーは約1600カロリーと設定しました。

では、具体的にまず何を食べればいいのでしょうか。

 

僕は、炭水化物:5割 タンパク質:3割 脂質:2割(筋トレする人は炭水化物/炭水化物 :4割)

をおすすめします。

上記の割合は食べる量(グラム)ではなくカロリーの割合です。

そんなこと言ったって、カロリー計算できないよ!という人も安心してください。

「炭水化物/タンパク質は1g=4カロリー、脂質は1g=9カロリー」

これを知ると結構簡単じゃないですか?

後は買う商品の栄養表示を見て計算してください。

毎日の食事管理には「MyFitnessPal」というスマホアプリがおすすめです。

使い方わかんなかったら言ってください。

また、「カロリーSlism」というサイトもおすすめです。

(リンク:https://calorie.slism.jp/)

上記のサイトで食材など検索すれば栄養価など出してくれます。

食材などには栄養表示が書かれてないので、そんな時に検索してみてください。

 

 

④筋トレをする

 

これは正直しなくてもよいですが、断然したほうがいいです。

食事制限だけでもちゃんと痩せれます。

痩せれますが、脂肪と同時に筋肉も消費されます。

そうなると、代謝が落ちるのでどんどん痩せにくい体になります。

なので、しっかり筋トレしながらカロリーをコントロールして、

筋肉を維持しつつ痩せましょうという話です。

僕の場合、体を6つに分けてルーティン化してます。

背,足,胸,肩,腕,腹。

真似しなくてもいいですけど、一応メニューも書いときます。

背:ラットプルダウン、ロー、ケーブルリアフライ

足:レッグプレス、ヒップアダクター、ヒップアブダクター

胸:ベンチプレス、チェストプレス、ペクトラルフライ

肩:ショルダープレス

腕:バーベルカール

腹:アブドミナルクランチ、レッグレイズプランク

 

各メニューを15×3セットやってます。

 

 

以上、いかがでしたか?

 

正直書きたいことはまだまだたくさんあります。

有酸素運動は空腹時にしたほうがいいだとか、

食事は3食きっちり分けるべきだとか、

食物繊維取るべきだとか・・・。

いろいろあるんですが、とりあえずこれから始めなってことだけを書きました。

代謝を知って、食事制限して、筋トレする。

簡単なことです。

 

オワリ

 

 

今年買ってよかった物 ベスト5

読者様

 

いつもお世話になっております。

ちろたむです。

 

今回は私が2020年に購入した物で、

皆様におすすめする物たちを紹介いたします。

 

 

第1位

SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TKGGZ47

(アフィリエイトは含んでおりません)

 

ちまたで噂のノイズキャンセリング機能付きイヤホンです。

ほんまに静かになるんかいな、と疑心のまま買いましたけど、

本当に環境音が消えます。

私は主に通勤時や"付き合い"で行くパチンコなどで使用しますが、

驚くほど静かになります。

このイヤホンとよく比較されるのがairpods proです。

私も買う前にレビューなどをかなり見て検討しました。

レビューを見た感じ、機能の比較は以下の通りです。

ノイズキャンセリング機能はairpods pro > WF-1000XM3

音質はWF-1000XM3 > airpods pro

(私は片方しか買ってないので比較のしようがありませんが・・・)

ただ、ノイズキャンセリング機能で言うとWF-1000XM3で十分かと思います。

というのも、環境音が消えすぎて後ろから来る車に気付かなかった、

というのを少なくはない回数経験しています。

なので、これ以上ノイズキャンセリング機能が強いair podsproは怖いなと思いました。

音質については私の耳がバカなので正直わかりません。

ちなみに、WF-1000XM3に合わせて、complyのイヤーピースも買いました。

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07TW1Z381

なんかノイズキャンセリング機能が向上するみたいです。

 

 

第2位

ルンバ

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07Q51S4GC

 

掃除ロボットです。

私は家事の中で食器洗いの次に掃除が嫌いなので購入しました。

仕事や外出してる間に床のゴミを吸い取ってくれるので、

かなり掃除時間の時短になります。

ルンバが来るまで私は床を収納場所と考えていたので、

ありとあらゆる物を床に置いていたのですが、

ルンバに掃除を任せるために床に物を置く癖がなくなりました。

上記のような悪癖がある人間にはかなりおすすめです。

 

 

第3位

ボニーク

URL:https://boniq.store/

 

低温調理器具です。

よく見るユーチューバーが使ってたので買いました。

(よくみるユーチューバー:マッスルグリル - YouTube)

筋トレを始めたので鶏むね肉と向き合うために買いました。

他にもローストビーフやらハンバーグやらアヒージョやら

いろいろ作れます。

料理する人にはかなりおすすめです。

私は鶏むね肉でサラダチキンを作ったり、温泉卵作ったりしてます。

というか上記2つしかまだ作ったことがありません。

サイトを見るに新作が出るらしいので、ほしい人はちょっと待った方がいいかも?

 

 

第4位

ZABOON TW-127X8L

URL:https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/laundries/tw_127x9/

 

ドラム式洗濯機です。

買う前は相当生活が楽になるんだなと思いましたけど、

そんなに変化を感じなかったのでクッソ高いですが4位にしました。

というのも、1人暮らしで外出の少ない私は基本スーツしか消費しませんので

洗濯量がそもそも少ないです。

そのため、もともと洗濯の回数が少ないですし量も少ないです。

2人暮らし以上の方にはおすすめできるのかなって感じです。

1人暮らしの方は普通に干せばいいです。

私は大金をかけるほどメリットを感じませんでした。

 

 

第5位

シリコンスチーマー

URL:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0111105RE

 

シリコンスチーマーです。

上記好きなユーチューバーが使ってたので買いました。

野菜とか、火をいれるのがめんどくさいモノを中にいれてレンチンするだけで

火が通ります。

私はとにかく時短が好きなのでこういうもの大好きです。

料理する人にはかなりおすすめです。

2000円なので買ってください。

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

シャドウバース アグロイヤル構築+その考察

今回はハースストーンの記事ではなく、シャドウバースの記事になります。
ハースストーンの記事目的で通ってくれているごく少数の人たちには本当にごめんなさい。

 
 
さて、先日リリースされたシャドウバースですが、もうすでにいろいろなデッキが出回っていますね
ドラゴンやら超越ウィッチやら…その中でも僕がオススメしたいのは”アグロロイヤル”です。
何故僕がオススメするのかというと、考える事が少なく簡単、だからです。
ほとんどトレードもしないし、強いAOEがまだ流行っていないので本当に考えることが少ないです。
ミニオン展開・呪文がない・ミニオンで相手のライフを削る、点はハースストーンでいうzooロックになりますが、それとは比べるのがおこがましいくらい簡単です。
なので、プレイングに関して説明はここでしません!
回してるうちに気がつくと思いますので。

 
 
 
ここからが本題、デッキ構築です。
リリースされてから間もないのでまだテンプレが決まっていません。
だから、ここではほとんど決まったカード+候補のカード+その説明をしたいと思います。

 
1マナ帯ミニオン 
 

・ゴブリン  2or3枚
1マナの安定カード
アグロなので1.2ターン目に確実に動くために採用。
僕は2枚でいいと思うんですが3枚入れてる人も少なくないので2or3枚にする。

 

・クイック 3枚
これもゴブリンと同様早い段階での動き
を確実にするために採用。
進化で3/3疾風になるのでゴブリンより強いと判断し3枚採用

 

これもまたゴブリンと同様早い段階で…(略
それではなぜ、1/2というステータスは同じなのにゴブリンとは違い3枚確定採用なのか、それはゴブリンは兵士カードではなく、ヴァンガードは兵士カードであるからです。
ロイヤルは兵士と指揮官でシナジーがあるのでゴブリンより多く採用。
 
 
 
 
 

・オーレスナイト 2or3枚
2マナで安定したミニオン、ファンファーレで出てくるミニオンも騎士なので指揮官とのシナジーもある。
3枚積みが良いが1枚抜いても良いかなというミニオンなので2or3枚採用

 
・不屈の兵士  3枚
2マナ2/2という安定したスタッツ+指揮官を出せばアタック+1というアグロとマッチしたカード
超強なので3枚採用

 
・パレスフェンサー 1or2
兵士ミニオンのアタックを+1してくれるアグロとマッチしたカード
強いのだがヘルスが1という点から有利なトレードがされやすい、ので1or2枚採用

 
・プリンセスヴァンガード 3枚
自身が1/3という良いスタッツからコスト1ミニオンのアタックを+1してくれるアグロともまっちした超強カード
3枚採用
 

・ 歴戦のランサー(候補) 2枚
2マナ2/2という安定したスタッツ+守護
なくても別に問題ないカードなので候補カード
1枚で影響をなすカードではないので入れるなら2枚で採用したい。

 
 
3マナ
 
 
 
・フェンサー 3枚
兵士を+1/1してくれる超強カード
ただ強いので3枚採用
 
 
・ノーヴィストル 2or3枚
これは使ってみないと良さがわからないと思うカード
2or3枚で調整してみて

 
・スニッピーガーディナー 1or2枚
指揮官がいれば3マナ4/3になる強いカード
ただ、3マナ3/2で出しても悪くない
1枚と2枚で試したが体感どっちでもよかったので好みで決めて
 
 
・わがままプリンセス 3枚
これはもうただただパワーカード
ミニオンを展開できる上に自身もアタック2なのでライフへのプレッシャーも高い、3枚採用
 
 
・宝杖の司令官 (候補) 1枚
進化で兵士を2/2してくれる強いカード
進化+兵士限定という少し厳しい条件なので候補カード+1枚採用
 
 
4マナ
 
 
・ホワイトジェネラル 2枚
兵士をアタック+2してくれるアグロにマッチしたカード
1枚で影響なすカードでもなく、3枚では多いので2枚採用
 
 
・フローラルフェンサー 3枚
これがアグロロイヤルの中で一番の壊れカード
進化すれば2/2と1/1を出すってサイゲームは本当に考えてこのカードを作ったのだろうか
圧倒的強さから3枚採用
 
 
・闇を纏う暗殺者 (候補)2or3枚
個人的に強いと感じたカード
3ターン目、までにミニオン展開が強いデッキなので潜伏させて強引にライフを減らせるのは強い
 
 
・デモンストライク (候補)1or2枚
最後決めきれないって時に活躍するカード
このカードの採用は好みなので試してみればいい
 
  
・勇猛たる騎士 (候補)2枚
4マナで2/2を二体だす弱くないカード
しかし強くもないので候補カード
 
 

 
5マナ
  
・ロイヤルセイバー (候補)1枚
あったら強いが別にいらないなと感じるカード
無いなら作ってまで採用するカードではない
 
 
・風神 (候補)1or2枚
意表をついてアタックをあげれるカード放置すると毎ターンアタックが上がっていく恐ろしいカード
このカードも好みに左右されるカードなので候補カード
 
 
6マナ
 
 
・アルビダの号令 (候補)1枚
普通に強いカード
疾風3/2を出してくれるのでフィニッシャーにも良い感じ
別になくても良いので候補カード

 
こんなところ、あくまでもC2の9000ポイントの意見として聞いてくださいね。

すべりこみレジェンド

f:id:chirohage:20160528192010p:image
 

レジェンドになりました
二回目です、とてもうれしいです
ミッドレンジシャーマン強かった…
ティアー2だけど…

 
戦績はランク5の星4から44勝22敗
勝率は66%でした。

 

レシピはloyan選手
https://www.twitch.tv/loyan/v/68101014)のレシピを一箇所だけ変更
URLはloyan選手のシャーマンプレイ動画です
変更点はハリソンを野獣の精霊にしました、理由は簡単でハリソンが要らないと思ったからです。
 
loyan選手は原始融合や炎のトーテムをマリガンでキープしていることがありました。
理由はわかりません。誰か教えてください
 
 

シャーマンについては語り尽くしたのでガイド的なものはなし。
loyan選手のプレイと自分のプレイを照らし合わせてみてね


ンゾスパラ メモ代わり解説

f:id:chirohage:20160518170951p:image
なんということでしょう。
ミッドレンジシャーマンがtiar2に落ちていました。
それを受け僕はミッドレンジシャーマンを切りました。
さよならミッドレンジシャーマン。
 
 

次に何を使おうか考えると
ヴァリアンリンがない、アグロシャーマンは嫌い、ミラクルローグはつくれない
という理由で主力デッキをンゾスパラへと変更しました。 
 

ちろはげ式ンゾスパラはこちら
f:id:chirohage:20160518171353p:image
f:id:chirohage:20160518171356p:image
f:id:chirohage:20160518171400p:image
ちろはげ式とかいって誰かのデッキと被ってたらごめんなさい。
 
 

以前記事で書いた様にンゾスパラはまだテンプレが決まっていないデッキです。
だから、ほぼ確定してるカード以外は採用理由をメモ代わりに書いておこうと思います。

 

以下確定カード

禁じられし癒し×2
平等×2
ドゥームセイヤー×2
熱狂する火霊術師×2
苦痛の侍祭×2
平和の番人×2
トゥルーシルバーチャンピオン×2
聖別×2
しめらかな通夜×2
ケーアン×1
シルヴァナス×1
光ラグナ×1
ティリオン×1
ンゾス×1


以外候補
※採用したいカードには☆をつけています 

☆コドー
アグロに対し強力だし平和の番人とのシナジーもあるので採用

☆謙遜
コドーとシナジーがあるし、このカードだけでも十分強い。二枚はいらないと思ったのでピン刺し採用

☆刈り入れ
断末魔で2/1を出すのでアグロ、テンポデッキに対し序盤支えてくれる。二枚はいらないピン刺し採用。

☆ウルダマン
手札にあれば安心なカード。自分のミニオンに使う機会が少ないと思い、デバフのために使うのであれば一枚でいいと判断しピン刺し採用

☆炎ラグナ
ただ強い、説明はいらない。

☆ハリソン
    ウーズ
ハリソンとウーズに関しては一緒に書く。
この2つのカードには明確な差別化ができています。
”それは序盤に出せるか出せないか”です
ウーズは序盤にプレイしアグロ、テンポに対し序盤を支えることができる。
がしかし、僕はこのカードを序盤にプレイしても盤面にあまり影響をなさないと思いました。
では、残る役割は武器を破壊する役割となります。
その役割だけで考えると当然ハリソンの方が優秀だと思い、ウーズではなくハリソンを採用することにしました。
もちろん、考えがあるのならウーズを採用しても構いません。

   黄昏の鎚の召喚師
このカードは、コントロールデッキに対して強く、アグロ テンポデッキ弱いカードです。
zooロック テンポウォリ アグロ、ミッドレンジシャーマンが多いので不採用

    新ヒロボ
5/6/6というコスパの高いスタッツから中盤の盤面を支えてくれる。
僕は別にいらないと思い不採用とした。

    スペルブレイカー
ンゾスパラのデッキを探しているとこれを入れているタイプが少なくなかったので一応候補に入れた。
僕は弱いと思ったので入れていない。


採用理由はここまで!
 
 

次にマリガンと行きたいところなんですがこのデッキの適切なマリガンをまだ決めきれていなく、暫定的なマリガンとなります。

・マストキープ
ドゥームセイヤー
苦痛の司祭
平和の番人
刈り入れゴーレム

・ある程度揃っているなら残してもいいカード
トゥルーシルバーチャンピオン
ウルダマン

・対アグロ
コンセク

かな、マリガンに関してはプレイして学んでください。


最後にプレイヒント

このデッキをプレイする時に意識することは、”本当にそのカードをプレイする必要があるのかどうか”です。
平和の番人や平等+パイロマンサーorコンセクは非常に可能性のある選択です。
本当に今そのカードをプレイする必要があるのかどうか、プレイする前に一歩引いて考えてみてください。



僕から言えることは以上です!
プレイしてる途中に考えが変わることがあるかもなのでその時にはまた更新します〜



PS.ですます調揃えるの難しい


書いた記事が消えて萎える。

テンポストーム(海外の大手ハースストーン情報サイト)が新環境のtiarリストを公開し始めました。

画像がこちら
f:id:chirohage:20160517182522j:image
僕が激推ししてたシャーマンは2タイプ1tiar入りをはたしました。
やっぱり強いですね、シャーマン。
しかし、そのシャーマンをも超えるデッキパワーを持った物が今注目を浴びてきていますね。

それがテンポウォリ
優秀な除去手段、シナジーを持ったミニオンたち、衰えない展開力、それに加えテンポデッキに必要不可欠なドローソースさえもしっかり携えた隙の無いデッキになっています。
冬季日本選手権を制したまっつん選手もテンポウォリ最強と言っていました。

最強デッキ厨の僕ですがヴァリアンリンを持っていないので使っていません。
テンポウォリ使いがヴァリアンリンのおかげで勝った試合は少なくない、と言っていたので中途半端なデッキを使うより完成した第二位のデッキ使ったほうが勝てそうと思ったからです。

レジェになりたい!って人にはテンポウォリをお勧めします。


次にンゾスパラ
まだテンプレが定まっておらず未だ開発途中のデッキですね。
どんなデッキかと説明するとマロパラを思い浮かべてもらったらわかりやすいかなと思います。
序盤中盤は平等+熱狂するなんたら、ドゥームセイヤーやコンセクでライフを守りつつ後半巻き返していくって感じのデッキですね。
マロパラと違うのが10マナカードが圧倒的なフィニッシュカードではないということ。
マロパラは10マナまで耐えれればほぼ勝てるというデッキでしたが、ンゾスパラは耐えれれば”強くなる”というデッキです。
むやにみンゾス出しても勝てませんよ〜って感じです。


次にミラクルローグ
これに関しては強さがわかりません
これは冗談ではないんですが、ここ最近ミッドレンジシャーマンでミラクルローグに負けたのは一回でした。
デッキ相性もありますが、ここまでくると弱いデッキかなと思わざるを得ません。
使ってもないので主観的な感想もなし!


最後にミッドレンジシャーマン

僕が最終的に落ち着いたデッキはこちら
f:id:chirohage:20160517185922p:image
f:id:chirohage:20160517185924p:image
f:id:chirohage:20160517185927p:image
トーテム強化マンが強い。
このデッキに関して、勘違いしちゃいけないのはアグロではなく、盤面を取るデッキだということ。
ずっと言い続けてきたのでここでガイド的なことはしません。
代わりにとんでもなく良いガイドサイトを見つけたので貼っておきます。
英記事で申し訳ないんですが、英語が読める方は必見です。
英記事が読めないって人も居ると思うので、僕がこの記事の中で一番大事だと思ったことを書いておきます。
それは、”AOEをしっかり釣れ”
です、詳しく書くと長くなるのですが、この記事の中で、ヒロパで出したトーテムたちは弱くないヒロパトーテムで盤面が埋まると相手は血の渇きによるバフに恐れてAOEスペルを打ってくるだろう。
と書かれているのですね、このアドバイスを、見るまで僕はミニオンを常にプレイできる数だけ盤面に出していたんですがこのアドバイスのおかげでAOEを待つことを覚え、そのおかげで勝てる試合が増えたと感じました。
英語読めないけど、どうしても中身が知りたいって人には個人的に訳してメモ帳かなんかで渡しますよ。
僕もまだ英語勉強中だからあまり上手くはないですが。


とまぁ今回はこんな感じ。
書いた記事が消えて萎えたので内容は薄め